図書館管理データベース

 このソフトウェアは、とある大阪府立高校の図書館で利用することを目的に作成たもので、公開の要望があったのでそれに応えるため、ページ を作成し ました。
  あなたは 34927人 目の訪問者 です。
 JavaScriptを使用しています。


最新情報

過去のバージョンにつ いて

概要

 このソフトウェアは、学校での図書館業務支援を目的として作成しています。作者自身が高校現役時代に図書委員を務めていたので、そのときに、 「こんなの があればいいなあ〜」と思ったのを形にしてみました。
 Microsoft社のAccessで作成したデータベース(mdbファイル)に情報を格納し、C#言語で作成したソフトウェアでデータの操作 を行って います。
導入事例

動作環境


作成環境


使用上の注意

 このソフトウェアをご利用されて発生したいかなる不具合・損失・損害・情報漏洩などのトラブルについて、ソフトウェア作成者、ソフトウェア作成 者が所属 する組織・過去に所属していた組織は責任を負うことが出来ません。利用者ご自身の責任の下で使用して頂くようお願いいたします。このソフトウェア について の質問などをされましても、すべてにお答えできるとは限りません。ご了承ください。

 このソフトには、個人認証、侵入・データの改ざん・盗難防止など情報セキュリティに関わる機能は持っていません。セキュリティ確保が必要な場合 は、別途 対応をお願いいたします。

ダウンロード

ダウンロード
最新版(2014年1月11日)
プログラム本体(Ver. 1.3.2・インストーラ) Libdb20140101.exe  (487kB)
プログラム本体(Ver. 1.3.2・ZIPファイル) Libdb20140101.zip  (278kB)
管理メニューのデフォルトパスワード:password

.NET Framework 3.5 SP1のインストールが必要です。インストールされていない場合は、WindowsUpdateなどを利用してあらかじ め.NET Framework 3.5 SP1をインストールしておいてください。Windows Update を利用できない場合、下記リンクからダウンロードすることが出来ます。
Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1

貸出統計機能を動作させるため、Microsoft Chart Controls for Microsoft .NET Framework 3.5のインストールが必要です。.NET Framework 3.5 SP1のインストール後、下記リンクよりダウンロード・インストールをお願いします。
Microsoft Chart Controls for Microsoft .NET Framework 3.5



データベースファイル datatable.zip  (44.5KB)


Webページ検索 libdb_websearch20110209.zip  (266KB)
Webページ検索の動作例:http://www.wara2.net/ikuno/php/search.php

旧版
プログラム本体(Ver. 1.3.1・インストーラ) Libdb20111010.exe  (487kB)
プログラム本体(Ver. 1.3.1・ZIPファイル) Libdb20111010.zip  (274kB)
プログラム本体(Ver. 1.2.2・インストーラ) Libdb20110209.exe  (485kB)
プログラム本体(Ver. 1.2.2・ZIPファイル) Libdb20110209.zip  (274kB)
プログラム本体(Ver. 1.2.0・インストーラ) Libdb20100707.exe  (484kB)
プログラム本体(Ver. 1.2.0・ZIPファイル) Libdb20100707.zip  (273kB)
Webページ検索 libdb_websearch20060717.zip  (266KB)



ソフト改訂履歴


取扱説明書

取扱説明書 (2005年3月15日)

作者連絡先

 質問、感想などのメールはこちらにお願いします (メール作成画面 が表示さ れます 要JavaScript)
 ただし、質問などを頂いても、すぐに返答できない場合もあります。ご容赦ください。

謝辞

 ソフトウェア作成に際して、多くのご助言・ご指導いただきました大 阪府立生野高等学校、同図書館関係者の皆様に深く御礼申し上げます。

 また、バーコードフォントを無償で公開されている株式会社テクニカル様 にも、あつく御礼申し上げます。
 バーコードフォント 配布URL:http://www.technical.jp/handbook/chapter-font1.html