太平洋戦争で日本の船約15,000隻、船員60,609人が戦没したとされています。私達
はこれらの戦没船・船員の記録を残そうと1994年から活動しております。今 までに
得られた資料の一部を公表するとともに、広く皆さまからの資料提供を願っております


::戦没船を記録する会
〒343-0025 埼玉県越谷市大沢4-15-1-4-207
TEL・FAX:048-965-6820
携帯:090-6146-5557
E-mail:senbotu@ric.hi-ho.ne.jp
お知らせ  「海なお深く」増刷分配布
戦没船を記録する会って何?
会報
戦没船写真
活動
パネル展
資料
掲示板
     
船尾楼に直撃弾を受けた輸送船
 船尾楼に直撃弾を受けた輸送船
大久保一郎画伯「戦時徴用船の最後」より

鬼怒川丸
ガダルカナル島に強行擱座した鬼怒川丸
(1950年頃撮影)

ニュース
○2017.05.26〜28 東京海洋大学学園祭
○2017.06.02〜04 横浜戦争展出展
○2017.07.15    会報第61号発行
○2017.07.29〜31. 埼玉戦争展出展
○2017.08.02    定期総会
○2017.08.22    事務局会議

〇2017.09.06     会報62号発送
更新履歴2005年12月8日 ホームページ開設 
〇2017.08.23  全体の修正・見直し
〇2017.09.20  全体見直し
バナー
リンクくださる方はご連絡ください
バナーは←左のものをお使いください
■大久保一郎画伯の絵の著作権は
  「商船三井」に帰属します。

copyright(C) 「戦没船を記録する会」 all right reserved