「独り言」にも「掲示板」にも書けな淫乱レポートです。


2005.05.26 Thursday...

有楽町のタイ飯屋さんで食べすぎたので、お腹が落ち着くまで1時間休憩...
で、20:30過ぎに24会館へ
入り口ですれ違ったイケメン君...
あーーー、もう少し早く来れば良かった...
って、後悔してももう遅いのだ...
シューズロッカーでも、何人かが事を終えて帰ろうと...
ロッカールームで着替えてお風呂へ...
お風呂は結構な人数がいました。
洗い場で歯を磨き、身体を軽く流してシャワールームへ。
とりあえず、お尻の洗浄をして... (マナーかな?)
ミストサウナへ入ってみました。
人数は4人、でも、お腹の出ているオジサンばかりでガッカリ...
出入りが激しく、部屋の温度は低めです。
だから暑さに弱いmana.さんでも今日は少しくらい長くても大丈夫でした。
で、あんまり大きくなくガッチリした若者を発見!
で、良いなと思い見ていると(暗いからほとんど見えないけど)彼は出て行きました。
で、追いかけるmana.さん...
彼はもう一つの低温ミストサウナへ入ったようなので後を追って入ったのですが
ココは狭くておまけに先客が...
ってことであえなく断念。
結局、彼にはその後会えず仕舞いです。

お風呂から上がり、さっぱりしたところでよしことよっひーYnYさんに頂いた
秘密兵器KA○○○RA錠を一粒飲んで準備完了です。
効き目が現れるまで30分くらいかかるって聞いてたけど
そのくらいの時間は品定めで直ぐに経っちゃうし大丈夫です。
まずは各フロアーのチェックです。
5、6、7階と一通り見て廻りました。
でも、あまり人はいないしカッコ良さげな人も...
おまけに、目がなれないので暗い部屋の中で何やってるのかも判りません。
で、あてもなく各階を徘徊するmana,さんでした。 ^^;
で、身体がだんだんと熱くなってきてチョッとドキドキ感が...
あっ、KA○○○RAが効いてきたのかな?
って思ってると、僕の後を痩せてるのにお腹の出たおっちゃんがついてきます。
で、階段で僕に目配せをするので無視すると僕の手を引っ張って...
いくら餓えてるって言ってもねぇ、限度が...
すると、その後ろで物欲しそうに僕を見つめる一人のおっちゃん顔SG系君。
チョッと頭は薄いけどそんなに年じゃない。
チョッと胸毛はあるけどそんなに不潔そうじゃない。
ってことで2段ベッドの部屋へ...
ついてきたおっちゃん顔のSG系君、僕に手を伸ばして...
まずは良いかなってことで誘われるままにベッドの1段目に潜り込んだのでした。
結構、ガタイは良くて特に肩なんか羨ましいくらいに肉が付いてる...
お腹も僕と違ってブヨッってしてなくて...
で、最初は僕が奉仕してたんだけど体勢代わって今度はSG系君がmana.さんの乳首を攻めてきます。
うふっ、mana.さん、けっこう乳首大きくて感じちゃうんですね。(#^.^#)
で、徐々に下に移ってパックリ!やられちゃいました。
うぅーーん。イイ〜〜って。(笑)
で、今夜の1発目はこのSG系君に捧げちゃったのでした。
彼にパッコンパッコンされながら1度目のフィニッシュです。(#^.^#)
で、終わった後、しばらくピロートークで盛り上がり。
良く人に聞こえるように話す奴らがいますが、mana.さん達はひそひそ声です。
で、彼はやっぱりGYMに通ってるって。
どーりで身体が硬く引き締まってます。
で、今日もGYMのつもりだったけど、シューズ忘れて...シャツ忘れて...
結局、始めから24モードだったって...
で、僕が彼より年上だってことでとても驚いてました。
だって、10歳も年下ではって思ってたようで、詐欺師呼ばわりされちゃいました。(爆)
僕が「今夜は泊まりだよ」って言うと、
「じゃぁ、朝まであと2人は行かなきゃね」「でも夜は眠れないよ」「明日の仕事は大丈夫?」って
まぁ、明日は打合せだけだし、少しくらい仮眠できれば大丈夫だと...
ただ、あと2人はどうかな...

シャワーを浴びて、少し休憩...
誰も着そうもない2段ベッドの上段で一休みした後、徘徊です。
やっぱりあまりいけてる人はいません。
チョッと日と寝入りしちゃおうかなって思ったとき...
可愛い子を発見!
可愛いって言ってもジャニ系ではありません。
mana.さん的にイケテル子です。
太ってなく、痩せてなく。年のころは25歳くらいでしょうか。
で、最初は様子見でそばに座ったりしてたのですが反応はなし...
駄目かなって思いながら彼が2段ベッドの部屋に言ったとでついていき
人がいなくなったところで彼に軽くタッチ...
すると、彼はmana.さんの手を払いのけることなくじっとしています。
もしや、と思い今度は彼の乳首にタッチ!
すると彼は小さくあえぎ声を...
ってことで今度は彼の股間にタッチ!
うん、少し大きくなってる...
でも、mana.さんさっき出したばかりだけど...
あれっ、mana.さんのも元気!
KA○○○RAの威力?
で、彼の指差す1段ベッドの下に潜り込んだのでした。
直ぐにmana.さんのタオルは剥ぎ取られ...
mana.さんのものは彼に咥え込まれたのでした。
あへぇーー!
まだ、あまり慣れてないのか、歯があたってチョッと痛いときもあるけど
それがまた可愛くて...
で、気持ちよくて...
代わって、mana.さんも彼のものをパクリ!って...
身体の割には立派な物を持っていました。
で、彼のお尻に指を滑らせ...
すると、やんわりお断りの手払いが...
すると、今度は彼がmana.さんのお尻に手を伸ばして...
ウッフン、って反応するmana.さんを見て、彼はお尻に集中攻撃です。
で、何もつけずに指でこねるので彼にジェルとコンド君をそっと渡して...
彼は喜んでコンド君を着けmana.さんに挿入です。
さすが!若いってすばらしいです。
パッコン、パッコン、緩やかに、時には激しく、出したり入れたり...
彼は、「気持ちいいーー」を連呼しながら
長い時間、パッコン、パッコン...
あ〜〜〜、バンコクでのBoys Massageを思い出します。 (笑)
そして、トコロテン的に昇天です。 (#^.^#)
ふぅ〜〜、心地よい疲れです。

シャワーを浴びて戻ると、もうあまり人はいませんでした。
今日はコレで打ち止めかなってことで、2段ベッドの上で一眠りです。
KA○○○RAのせいでしょうか、身体が火照っています。
今日は2凹でしたのでKA○○○RAの威力は試せてないですけど...
でも、二人とも良かったので... (-_-)zzz

どの位、ウトウトしてたのでしょうか。(-_-)zzz
股間を触る手の感触で目が覚めました。
暗くて良く判らないですが、変なオヤジじゃなさそうです。
身体もキツイし、もともと人に触られるのが好きなので
害がなければ好きなようにさせてあげるのがmana.さん流です。
嫌だったらそのまま寝とけば良いことだし、不満なら立ち去るでしょう。
でも、今回はパックリと咥えられちゃいました。
もう、KA○○○RAの効果は失せただろうと思ってたらそうじゃなくて
mana.さんビンビンに元気です。
で、とってもおフェラが巧い人で、腰が浮き上がらんばかりです。
でも、mana.さんじっと寝た振りを決め込んでマグロさん状態でした。
すると、mana.さんの上にまたがり...
ヤバイ! 生はヤバイでしょう!
ってことで親切なmana.さんはコンド君とジェル子さんを手渡したのでした。
mana.さんのにコンド君を着せてもらったところで、再度またがってきました。
もともと、騎乗スタイルはあまり感じないので好きではなくすぐに萎えちゃうんですけど...
今夜は違いました。
ビンビンに元気で...
コレでもかってくらいに硬く、大きくなっている自分が判るんです。
で、耐え切れずに腰を突き出して、パッコンパッコンって...^^;
すると僕の上でとっても気持ち良さそうに腰を振っていたのでした。
気がつくとギャラリーが数名僕らを見ています。
そして、彼は僕から離れると四つんばいになって...
バック攻めです。
結構、彼は体格が良くてバックスタイルだと奥まで入りきれない...
でも、彼はとても気持ちが良さそうです。
サービス精神旺盛なmana.さんはそれでもパッコン、パッコンって...
そして、フィニッシュ!
体力の限界です。
キャラリーが入るのも忘れて大の字でゼイゼイしちゃいました。
ティッシュで綺麗にしてくれた後に「Thank you.」って言って立ち去っていきました...
あれっ?日本人じゃないの?
まぁ、良いか...
息切れがおさまったところで今日、4度目のシャワーです。
戻ると、先ほどの場所には既に人がいて...
仕方なく他の部屋をチェックです。
結構人が増えて、あちらこちらでクチュ、クチュとやってます。
パッコン、パッコンは1組くらいでした。

で、7階の2段ベッドの部屋へ...
上の段では若い子がクチュ、クチュやってました。
結構、mana.さん好みの二人でしたのでチョッカイ出そうかなって...
でも、やんわりと断られちゃいました。当たり前ですよね。 (爆)
で、下の段で大人しく寝ることにしました。
でも、上の二人のあえぎ声が気になって眠れません。
しばらくすると、隣に一人結構スジ筋の子がやってきました。
で、寝ているmana.さんにチョッカイを出し始めました。
またしてもmana.さんは寝た振りで対応...
すると、スジ筋君は大胆にmana.さんに襲い掛かります。
mana.さんも仕方なく応戦。
で、スジ筋君の胸に手を伸ばすと結構肉付きは良く...
ってより両乳首にピアスをしていました。
結構太目のピアスです。
見たことはあったけど触るのは初めてです。
痛くないのかなぁ...
で、ひょっとして...
ってことで、恐る恐る手を彼の股間に持っていくと...
包茎のつぼみの中でなにやら固いものが...
なんと、ここにもピアスが...
それもかなり太い奴がついてます。
洋物ビデオでは見たことあったけど...
チョッと引いちゃいました。
だって、包茎君がですよ、ボディーピアスですよ...
でも、スジ筋君に僕のお尻は上げられないと思ったら
スジ筋君も僕に跨ってきました。
やっぱり生で入れようとするので、しっかりとコンド君を差し出します。
で、スジ筋君も僕の上でアヘアヘと...
mana.さんは我慢できなくなり、跨ってたスジ筋君を抱えて倒して仰向けにさせて
パッコン、パッコンです。
KA○○○RAの効き目でとっても硬く大きくなった物はスジ筋君をうならせています。
パッコン、パッコン
まるで腕立て伏せをするかの如く、パコン、パッコン...
見ると5人くらいのギャラリーが...(#^.^#)
で、スジ筋君は逝ってしまいました...

で、5度目のシャワーです...
シャワーを浴びてる間もmana.さんの一物は勃ってはいないものの大きなままでした。^^;
でも、さすがに眠いです。
大人しく朝まで寝よう...
と思ったのもつかの間...
また、足を触ってくる奴がいます。
抵抗する力もなく放置してマグロ君を決め込んだのですが...
パックリと咥え込まれた感触は...気持ち良い...
なんと、先ほどの台湾君でした。
台湾君は先ほどの行為を忘れることが出来ずにずっとmana.さんを探してたそうです。
で、mana.さんの物をいじったり咥えたりしながら
「Beautiful and Big Cook」「オイシイ」って言うんです。
確かにmana.さんのは平均より大きいけど... 自慢!(^_^)v
まじまじと触られながら言われると照れちゃいます。
で、もう一度欲しいって事でお相手をすることにしました。
パッコン、パッコンって今日何度目なんだろう。
時間が経つにつれ元気なmana.さんの一物です。
四つん這いの台湾君を満足させてあげたあと、しばらくピロートークです。
日本語はもちろん話せないので英語で会話です。
でも、mana.さん英語が話せないのでほとんど単語トークです。
台湾君は綺麗な英語を話しているのに... ←そう感じただけ?
台湾君はお休みで日本に来てるそうです。
新宿の24にも行ったことがあるそうです。
「何故、あなたは新宿の24に行かないのですか?」
って聞かれたけど...
「若い子はあまり好きじゃない」って答えたけど通じたのかな? ^^;
シャワーを浴びて戻ってくるからって言って出て行ったけど...

しばらくして6度目のシャワーを浴びに行きました。
時間は3:00am前でした。
戻ると、既に違う人が寝ていて...
仕方なく、寝る場所を探してウロウロと徘徊です。
結構、どの部屋もいっぱいで...
大部屋はまた襲われると眠れないので...
結局、2段ベッドの部屋の下の段にスペースを見つけて潜り込みました。
やっと寝付いた頃、またしても...
寝させてよーってところです。
でも、結構若そうだったし、悪くないタイプだったので...
で、またしても生で馬乗りです。
受けなら自分でコンド君準備しておけよって言いたいですね。
で、手渡して...
で、パッコン、パッコン...
この子も「すっげぇー、気持ちイイー」とか言いながら喘いでいます。
mana.さんも結構、気持ちよくって...
で、またしてもサービスでパッコン、パッコン、腕立て伏せしちゃいました。
こんなに遅い?(早い?)時間なのにギャラリーがいました。 ^^;
でも、息切れがして...
ゼイ、ゼイ、、、って...
さすがに何人目なんでしょう。バテバテです。
終わった後、シャワーにも行く元気がないくらいに...
で、そのまま横たわっていると...
また一人...
でも、おっさんだしおフェラは下手な癖して「気持ちイイだろう」って言うの。
だから、「疲れてるから」って払いのけちゃいました。
で、何人かが触りに来るんだけどもう限界です。
シャワーを浴びにいって場所を代わりました。

やっと徘徊する人もいなくなり、眠りについたのですが
しばらくすると、また人がタッチしてきます。
で、どう考えてもそろそろ夜明けの時刻です。
眠い目をこすりながら廊下に出て時計を見ると5:00am...
あぁ〜〜〜、夜が明けちゃったよ...
もう一度寝なおすと起きれなくなりそうだし、空港へ行くにはまだ早いし...
って事で暇つぶしに各部屋をチェックです。
7階の2段ベッドの部屋へ行くと、手前の下段にガタイ系君が寝てました。
大きな身体で大きな胸をしています。
mana.さんしゃがんでガタイ君の胸を触らさせてもらいました。
結構、乳首もあっていい感じです。
手を下腹部に移動させて...
お腹も出てなくて、プヨプヨ感もなく、逆に腹筋が...
そしてさらに手を下に移動させて...
チョッと硬くなってました。 (^^♪
すると、寝ていたはずのガタイ君、手を伸ばしてmana.さんの股間をまさぐりに来ました。
mana.さん、今日の締めくくりとばかりに彼の横に滑り込みました。
ガタイ君、起き上がってきてmana.さんを優しく愛撫してきます。
うぅ〜〜〜ん、気持ちいいいですぅー。
で、ガタイ君、mana.さんのお尻を狙うのかなって思ったらそうではないみたいです。
そしたら、って事でガタイ君のお尻に指を這わせるとウッフゥ〜ンって感じてるではないですか。
って事で、今日何度目かのご奉仕に入りました。
KA○○○RAのおかげでガタイ君も喘いでいます。
「気持ちイイーー!」って
小さな声ですが恥ずかしそうに言ってます。
ぱっこん、ぱっこん、、、
でも、あそこは元気でもmana.さん自信が体力の限界に近づいてきてて...
最高に喘いでいるがタイ君には悪いけど一旦休憩です。
息が切れんばかりにハァ、ハァと二人が言ってるんです。
しばらくして落ち着いてくるとガタイ君が我慢できなくなりmana.さんの身体を舐めてきます。
仕方ないなぁーって事で起き上がって、リターンマッチです。
パッコン、パッコン、、、
腰に枕を当ててぱっこん、ぱっこん、、、
馬乗りされて下から突き上げたり、腕立て伏せしたり...
最後の力を振り絞って...
で、やっとフィニッシュを迎えることが出来ました。
ふぅ〜〜〜ぅ

結局、凹が2回に、凸が5回... こんなに一晩で何度もパッコン、パッコンやったのは初めてです。
KA○○○RAの威力は凄いですねぇー。
それとも、タイに行き始めて2年の修行の成せる技なのでしょうか。
それとも天性の淫乱魂が目を覚ましただけ?
いずれにせよ、mana.さんの自分自身の淫乱さを再確認したのでした。

おかげで翌日はフラフラでしたけど...自爆!