BACK


2008,May@MAISON D'ART Osaka

2012WORK


Kiiman(Kimiko SAKATA)

"hormone balance"
F12/
500×606mm
oil on canvas
  (kiiman)Kimiko SAKATA
School /Seian College of Art and Design(Kyoto) Technique/Oil

■EXHIBITIONS
1999・2 「Shukugawa high school graduation production exhibision」the best prize winning in Hyogo

2000・7 「Small small large exhibision」Exhibition in SONY Tower Osaka
2000・9 「TAMOTO Exhibition」 Group exhibision in BAL ANNEX GALLERY Kyoto

2003・1 「Seian forming junior college graduation exhibision」Encouragement prize in Kyoto

2003・2 「INUICHI」Exhibision in MASON D'ART Osaka
2003・9 「KAIKA・JISHIN(改過自新)」Exhibision in in minascapes Osaka
2003・9 「SUPER ART BAZAR」Exhibision in MASON D'ART Osaka

2004・2 「INUICHI VOL.2 〜an unreal breed」Exhibision in MASON D'ART Osaka
2004・6 「Art of size of record」 Exhibision in MASON D'ART Osaka
2004・10 「SUPER ART BAZAR 2」 Exhibision in MASON D'ART Osaka

2005・1 「images de la paix」MAISON D'ART Project in CAFE&BOOKS issue Tokyo
2005・3 「KAIKAI・SHINSYO」kiiman&kenichi matsusita exhibision in MAISON D'ART Osaka
2005・7 「images de la paix」 Exhibision in MAISON D'ART Osaka
2005・8 -Marche de Chiens Exhibition in PAUSE CAFE, PARIS produced by MAISON D'ART
2005・11 「BOX ART」Project exhibision by Colormony Osaka

2006・4 「Que Sera Sera 3 」 Exhibision in MAISON D'ART shukugawa
2006・7 「ART et MODE BAZAR 1」 Exhibision in MAISON D'ART shukugawa
2006・9 「LP size Art of size of record」 Exhibision in MAISON D'ART Paris

2007・5 「Bakemono to watashi」 Exhibision in MAISON D'ART Osaka
2007・7 「SUPER ART BAZAR 3」 Exhibision in MAISON D'ART Osaka

2008・5 「HORMONE」Exhibision in MAISON DART Osaka
2008・7 「MAISON D'ART SUPER SELECTION」in MAISON DART Osaka
2008・7 「ART Santa Fe 2008」An International Contemporary Art Fair in USA.
2008・10「ART Singapore 2008」The Contemporary Asian Art Fair in Singapore

2010・6「Que sela selavol.4」 in MAISON DART Osaka
2010・9「KOBE ART MARCHE 2010」 in Portpia Hotel (Kobe,Japan )from MAISON D'A RT
2010・12「Multi-s」kiiman exhibision in yolcha Osaka

2011・5「brilliant wing 7」 exhibision in ATC gallery Tokyo
2011・8 "100 CD sized Exhibition-Ma Chanson Favorite vol.4" @e-ma  presents by MASON D'ART
2011•10「ART et MODE BAZAR 3」 Exhibision in MAISON D'ART Osaka
2011•10 "CHIC ART FAIR2011" PARIS FRANCE
 


5/6(火)-5/11(日) 2008年
12:00-19:00 最終日は17:00まで
kiiman(サカタキミコ)展
タイトル:「hormone(ホルモン)」

MAISON D'ART 5回目の個展となるKiiman(サカタキミコ)の今回のテーマは、
「hormone(ホルモン)」。
臓器とも思われる「もの」も含め、さまざまな「もの」と「もの」を合体させながら、
キャンバスに新しく、美しい生命を宿します。それはあたかも女性ホルモンによって、
女性が、子供を出産する課程と通じると、彼女は語ります。

ーKiimanのアーティストとしての濃厚な女性ホルモンの分泌によって生まれた
非現実でどこかユーモラスな作品の数々をどうぞご高覧くださいませ。

展示内容:作品サイズは、12号から50号サイズの大きめの油彩作品を中心に展示します。

プロフィール:夙川学院卒展最優秀賞受賞、成安造形大学選考科卒展奨励賞受賞。 2003年「イヌイチ」、2004年「イヌイチ」、2005年「快海新書展」の3年連続でギャラリーメゾンダールで個展を開催。2005年8月にはパリの「ポーズカフェ」で個展「イヌ市」を開催。2006年9月には メゾンダール企画「LPレコードジャケットサイズアート展」(パリ、大阪、福岡)に参加。2007年5月、4回目の個展「化け物と私」をギャラリーメゾンダールにて開催。名前をKiimanに変える。初期はイヌをモチーフにした油彩を中心に展開していたが、その他の動物や人物、植物など、モチーフに広がりができ、進化し続ける彼女の表現は、独自のイマジネーションから生まれる"化け物"となる。

- gorgeous monsters born from her unique imagination.


 

TOP

Copyright (C) 2008MAISON D'ART All rights reserved.