設 立 趣 意
平成16年4月1日

 私たちの組織は、特定非営利活動法人国際アマチュア無線ボランティアズ(英文略称:IARV)と称し、「アマチュア無線の技術を生かし、世界の発展途上国の人々に対し、人道主義的見地から、人種・国籍・宗教・性別などの別なく援助を行い、住民の福祉に貢献すること」を目的に設立されたアマチュア無線家によるNGO団体です。

 私たちはこの会の目的を達成するために、

 1)アマチュア無線の技術を生かし、発展途上の国々や災害発生地域に於ける無線連絡補助網の設立援助を行い、併せて必要機材の調達、寄贈を行います。

 2)また、これらの援助活動を行うため、アマチュア無線家などの専門家人材の派遣、現地人エンジニアとの協力体制の樹立、技術移転などを実施します。

 3)一方、途上国や災害地の実情並びに援助の必要性を訴え、一般の協力を求めるための展示会や広報活動、募金運動などを行います。

 4)これらの事業を円滑に推進するため、政府機関、関連NGO諸団体・国際機関との協力及び情報交換を行います。

組織の概要
設立年月日 1997年1月1日、15名の有志で任意団体として発足、
2003年5月1日、東京都知事の承認を受け「特定非営利活動法人」登記。
2007年5月1日、国税庁長官認定により「認定NPO法人」。
事務所所在地 〒141−0031 東京都品川区西五反田4丁目20番地2号
電話+81−3−3492−2828 FAX+81−3−3492−3059
Email:ja1ut@hat.hi-ho.ne.jp
URL:http://www.ric.hi-ho.ne.jp/iarv/
代表者 林 義雄/JA1UT(理事長)
現在の会員数 正会員 50名、賛助会員20名
援助実施地域 アジア(カンボジア、ラオス、ミャンマ−、中華民国台湾省、インド)
中近東(パレスチナ自治区、イエ−メン、イラン、アフガン)
アフリカ(モ−リタニア、西サハラ、マリ、ギニア、ビサウ)
協力NGO団体 (特)BHNテレコム支援協議会、(特)セイブ・アフリカ、(特)日本カンボジア友好協会、
日本パレスチナ医療協会 など
入会方法など 当会の趣意に賛同し、年会費3000円を納入した方を正会員とする。
また、当会に対し、寄付金、資機材の寄贈、事業協力などを頂いた方を賛助会員とする。