IARVニュ−ス第132号(2016,8,1)

IARV会員の皆様、残暑お見舞申し上げます。

さて今年もハムフェアの時期がまいりました。8月20日(土)〜21日(日)東京ビッグサイトで、例年通りJARL主催「ハムフェア2016」が開かれます。当会の関係者の皆様は下記の通り、各ブ−スで参加協力されていますので、ぜひ、お声がけして近況報告など、にご利用下さい。

IARV関係者の「ハムフェア2016」への出展、参加者一覧

ブース番号 展示の種類           出 展 名 称
J−13 純粋発表
コ−ナ−
横浜DXクラブ:DXクラブ員のJA1CQT・中西洋夫さんが参加します
J−14 純粋発表
コ−ナ−
JARL横浜クラブ・港南クラブ:同じくJA1CQT・中西洋夫さんが世話人として参加します。
J−42 純粋発表
コ−ナ−
日本アマチュア無線連盟茨城県支部:当ブ−スにはJH1UBU、根本紀正さんが参加されます
J−43 純粋発表
コ−ナ−
芙蓉懇談会アマチュア無線クラブ:芙蓉懇談会アマチュア無線クラブの7M2GCW・三浦俊成さんが参加されます。
J−46 純粋発表
コ−ナ−
東京湾ハムクラブ(JF1ZIU),内房ロ−カルハムクラブとその仲間たち:JL1HHN・安田晃央さんが責任者として、また、当会会員JO1WSH、酒巻和夫さん、JF1JVD、原田真実さんも出席されます。
J−70 純粋発表
コ−ナ−
SEANET:SEANET実行委員のJK1KHT・木場義勝さんがブ−スに出席されています。
C−107 一般展示 キュビカルクワッド愛好会:例年通りこのブ−スには、賛助会員のJA1ELY・草野利一さんが出席され、昨年行われたDXペディション、VP2ELY、PJ7ELY、PJ7KのQSL発行、また、先にサイレントキ−になられたTZ6JAのQSL発行代行もされる予定です。
A−01 JARL
ブ−ス
JARLインフォメ−ション:関係者としてJR1GDR・関義則さんとJA1KLK・島村勉さんが居られます。
A−06 JARL 工作教室(埼玉県支部担当):担当支部の新支部長、JK1MCJ・伊藤眞義さんが参加協力されます。
B−03 商用出展 アルインコ株式会社・電子事業部:西アフリカ・サハラ砂漠の緊急無線連絡網に当会(IARV)が採用しているトランシ−バ−「DX−SR8」の製造会社です。