フォト・ギャラリー2ホーム 
撮影・古川卓也 

旧滝部小学校 フォト・ギャラリー

大正13年(1924)創建
昭和54年(1979)山口県有形文化財指定
平成19年より5年かけて修復工事、大正時代創建当時姿に復原
現在は「太翔館」と名称された下関市立豊北歴史民俗資料館 (山口県下関市豊北町大字滝部)
撮影画像は2015年9月のものです。あれから2年半が過ぎて、滝部小学校の児童たちはまた少し大きくなったでしょう。子供たちは学校の帰りによくこの歴史民俗資料館である旧滝部小学校に立ち寄っては遊ぶそうです。広々とした芝生のグラウンドには遊具もあり、子供たちの身近な公園代わりになっているようです。清潔で瀟洒な建物の中にも自由に出入りが出来て、とても楽しそうでした。館内は大人しく静かにするように言われているのでしょう。ひそひそ話をするかのように、みんな大人しく物静かに友達同士でおしゃべりをしていました。みんなとっても可愛い児童たちでした。
西洋建築への憧憬は日本文化にも深く影響を与えました。学ぶことの楽しさは、人を清らかにして夢を与えるものです。美しい西洋建築のなかで、多くを学びながらのびのびと育っていった子供たちを思い浮かばせるのが、この旧滝部小学校なのでしょう。 
 (2018/03/08)





制作・著作 フルカワエレクトロン